2010年02月05日

南極の石

nankyoku2.jpg

昨年の秋
我が家にやってきた
南極の石です
 
今は亡き 義弟のお父様が
商社マンだった当時
昭和基地の関係者の方から受け取られたそうです
 
石に添えられていたメモから
1977年1月に南極大陸から持ち帰ったもののようです
 
引っ越しの手伝いをしている時に
今は亡きご両親の思い出の棚の片隅に
息を潜めていたこの石を
わたしが見つけました
 
こんなところに南極の石が!
 
としきりに感動するわたし
 
それを見て義弟が 

石も可愛がってくれる人のところに
いった方がしあわせだと思うから・・・
 
そう言って今は亡きお父様ゆかりのこの石を
わたしに手渡してくれました
 
あれから数ヶ月
今は一日何度もこの石と目を合わせます

わたしのプライベートスペースにこんな風に飾ってあります

 
nankyoku.jpg
 
ポトスとオレンジセレナトと一緒に
今は朗らか笑っていますよ
  
縁あってわたしのところにやってきた
南極の石
 
これからもよろしくね!
 
posted by kaoru at 09:56| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰していてすみませんでした。
何度か覗いていたんですが、読み逃げしていてすみませんm(__)m

南極の石!!
kaoruさんの元にいるのがやっぱり相応しいんだと思います。
義弟さんもちゃんと分かっているところがナイスです(*^_^*)

やっぱりセンス抜群の素 kaoru さんは、素敵に飾っているんですね♪
ポトスの緑ととてもキレイに調和されてます。
もうひとつのトパーズ色の素敵な石は何ですか?
Posted by bluetear at 2010年02月21日 22:02
オレンジセレナトと書いてあるのに、見逃してました(>_<)

セレナトというのは、どんなパワーがあるんですか?
Posted by bluetear at 2010年02月21日 22:04
★bluetearさんへ
 
お久しぶりです!
「読み逃げ」大歓迎^^。
好きで綴っているブログですから
訪れていただくだけで
ありがたいです。
コメントのことはお気になさらず
いつでも気軽にいらしてくださいね。
 
オレンジセレナイトの古典的な意味は
わたしも知りませんが、
出会った時に、包み込まれるような
安心感があって、お値段も手頃だったので
買い求めました。
きっと、その時のわたしが必要としていた
エネルギーだったのだと思います。
 
「オレンジ」という色から
第二チャクラというエネルギーポイントへの作用はあると思います^^。  
Posted by kaoru at 2010年02月22日 11:57
お久しぶりです☆
モアイ♪です(^^♪
南極の石!!
初めて見ました!!
Posted by モアイ♪ at 2010年02月22日 17:35
★モアイ♪さんへ
 
わたしも初めて!
南極の石が我が家にやってくるとは
思いもよりませんでした^^;。
なかなか
味わい深い
かわいいヤツですよ^^。
Posted by kaoru at 2010年02月24日 16:46
こんにちは☆
ブログURL変えたので
よろしくお願いしますm(__)m
それとせっかくいただいたコメントが
消えてしまいました。。。
すいません<m(__)m>
Posted by ♪モアイ♪ at 2010年02月28日 14:48
★モアイ♪さんへ
 
ご連絡ありがとうございます!
リンク先も変更しておきますね^^。
Posted by kaoru at 2010年03月03日 13:29
突然失礼いたします。
通りすがりですので、お気を悪くされないよう。

写真の石で赤っぽく写っているのはガーネット…ですかね?
なんとなく縞状に見えてきれいですね。
Posted by pon at 2010年05月23日 00:27
★ponさんへ

コメントありがとうございます!
わたしも縞状の柄がきれいだなと思います。
ガーネットだと嬉しいですが・・・。
名もなき石です^^。
Posted by kaoru at 2010年05月23日 09:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。